• うまかもん
  • 熊本県のうまかもん(美味しい食べ物)を紹介します

光の森近く!菊陽町の隠れ家的カフェ【木香 モッカ】でオシャレで静かなランチを満喫。

光の森の近くで隠れ家的カフェを発見

今日ご紹介したいのが、光の森近くで見つけた隠れ家的カフェ「木香 mocca」さんです。

「木の香り」という優しい店名の響きの通り、緑いっぱいの庭を見ながら優しい木の香りに包まれることができる、落ち着いたな雰囲気のカフェでした。

場所は菊陽町津久礼。光の森駅から車で約3分、徒歩で15分ほどの住宅街の中にあるお店です。

ご自宅の一部を改装してカフェにしているそうです。

住宅街の細い道を通るので、少し分かりにくいですが、グーグルマップを信じて歩くと(笑)、このような緑に包まれたお庭と「木香」というお店の看板が見えてきます。

とっても良い雰囲気です!

お店の入り口は、お庭を少し中に入っていったところにあります。それにしてもひろーいお庭

テラス席のようなスペースもありました!

晴れている日は、お外で食べるのも気持ちよさそうですが、木香さんのオススメは、ゆっくりとした時間を満喫することができる店内です…!

木漏れ日の差し込むカフェ。本や雑貨も豊富でまったりできそう…

店内には、お庭をゆっくり眺めながらお食事をすることができるカウンターテーブルが!

一面ガラス張りになっていて、木漏れ日がいっぱいに差し込みます。

ランプや観葉植物、椅子やテーブル…どれをとっても優しい気持ちにさせてくれるものばかりです。

店内の席は全部で13席ほどでした

お皿や和紙などの雑貨も販売されています。

個人的な素敵ポイントが、壁一面の本棚に並べられた古書。

特に近現代日本文学のラインナップが豊富で、近頃は古本屋さんでしか見られないような古い版で文学作品を読むことができます

ランチを待ちながら、熊本にゆかりの深い夏目漱石の小説を読んでみるのはいかがでしょうか?

特に本棚に並んでいる『三四郎』は熊本出身の少年が主人公ですし、『草枕』は、玉名にある温泉が舞台だったりします。

ひときわ分厚い『菊陽町史』も気になりますね…!

ランチはやさしい手料理。おすすめはカレーランチ!!

木香さんのランチメニューは以下の通りです!

メニューが黒板に書かれていてとっても可愛らしいです!

さらにドリンクメニューがこちら。

店主様のやさしいメッセージにほっこり。

今回は木香ランチと、カレーランチを注文させていただきました。

木香ランチ 1000円

この日の木香ランチは、ハンバーグランチでした。ご飯は白米、五穀米、玄米から選ぶことができました!

ご自宅でカフェを経営されているのに、こんなにご飯の種類が選べるなんてすごくないですか?

この日は五穀米を選びました!

ハンバーグも手作りながらジューシーで肉汁あふれる美味しさ。

付け合わせのお野菜やお味噌汁で心まであったまります。

カレーランチ 1000円

さらにさらにカレーランチも注文しちゃいました!

カレーランチにはサラダがたっぷりついていましたヨ!

甘すぎず辛すぎない、家族みんなで微笑めそうな絶妙なカレーのお味!

さらにさらに付け合わせのナス、エリンギ、かぼちゃがさっと油に通されて、香ばしく揚がっているのがポイントです!

エリンギ大好きな私としては、たまりません^^

お皿も可愛いし、お盆も木のぬくもりが感じられておしゃれ〜!

食後にはコーヒーをいただきました!

ランチに食後のドリンクまでついて1000円!

しかもこんな贅沢な空間を独り占めできちゃうなんて、最高のお昼休みでした^^

アクセス

席数が限られているほか、お休みの日もありますので、木香に行かれる際には、一度電話で予約してから行くことをオススメします!

駐車スペースも2〜3台分ありました!

木香 mocca

住所▶︎熊本県菊池郡菊陽町津久礼2374−2
営業時間▶︎11:00〜18:00
定休日▶︎日曜日・火曜日
お問い合わせ▶︎096-232-3995
駐車場▶︎有り(2、3台)

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。